海上自衛隊見学会

今回は大田区主催で海上自衛隊横須賀基地の見学に行きました。平成27年3月13日の金曜日にバスで伺いました。当日は非常に良い天気で、往路には富士山がはっきりとその姿を現しました。

IMG_0357_R

金曜日に伺った目的はもちろん海軍カレーを頂くためです。船の上にいると日にちの感覚が無くなるので、金曜日にカレーを食べることで日にちの感覚を取り戻すそうです。

IMG_0363_R

元々カレーはイギリス海軍から伝わったもので、日持ちのしないシチューに当時占領下にあったインドのスパイスを混ぜたことからカレーの原型が出来たそうです。日本に伝わったところ、白米との相性が良くないということで、とろみをつけてみたらおいしくなったということで広まったそうです。

現在では各基地や部隊ごとに秘伝のレシピがあり、コンテストも行われるそうです。ちなみに頂いた時には460円でした。

伺ったのはカレーを食べることのためではなく、日頃国防に携わり、災害時には救援部隊として活躍される自衛隊についてより深く理解するためです。普段は覗くことの出来ない艦内にお邪魔して説明を受けました。

IMG_0364_R

乗り込んだのは掃海母艦「うらが」です。同型艦がペルシャ湾の機雷掃海に出動しています。年に数回は実際の機雷除去の訓練をしており、錬度を高めているそうです。

その他には湾内を観光船で巡り、様々な艦艇を外から見学しました。米軍の空母「ジョージ・ワシントン」や日本のイージス艦などを間近に見ることが出来ました。

IMG_0374_R

めったに見ることの出来ない潜水艦もありました。特に廃船を控えている潜水艦があった事には驚きました。スクラップになるのを待っているとの事でした。

IMG_0377_R

IMG_0360_R

IMG_0380_R

その他にもたくさんの艦艇が湾内に停泊しており、非常に興味深い見学会となりました。対岸は米国領内になります。

  IMG_0371_RIMG_0370_R IMG_0369_R IMG_0368_R IMG_0367_R

陸上自衛隊の輸送艦「おおすみ」です。

IMG_0365_R

普段は見ることの出来ない場所を見学することが出来、非常に有意義な見学会となりました。